『社会のベクトルと、NPOの目指す姿』を知る講座


協働という言葉が見直されている。NPOは社会の題解決を目指す役割とともに、様々なステークスホルダーと行動を共にすることが求められる。
しかし協働による取り組みが困難になるケースもある。協働を円滑に進めるためには、行政をはじめ社会全体の目指す方向性(=ベクトル)と、NPOが目指す方向性の共有化が重要な課題としてあげられる。社会が向いているベクトルにこそ、社会やその地域から求められている課題解決の糸口を見て取ることができるといえる。
いま注目を集める社会の課題解決の取り組みの中から、社会教育、男女共同参画、地域作りのジャンルに注目をし、各団体のNPO活動の目指す方向を定めるヒントを得るとともにその行動論を学ぶ。







開催チラシ Download


Vol1


  

Vol2


  

Vol3


  

NPOプレゼント講座(全体)